探偵を困らせないようにする

理由がなくて別れたい場合

パートナーの浮気など、きちんとした理由があれば探偵は別れることに協力してくれます。
しかし特に理由がなかったり、他に好きな人ができたといった場合は協力してくれません。
そのような依頼は困らせてしまうので、しないでください。
何とか話し合って、円満に別れましょう。
アドバイスぐらいだったら、探偵はしてくれるかもしれません。

本当にパートナーと別れたくて困っている時は、アドバイスだけでも求めてください。
しかし、それ以上のことはしてくれないと覚えておきましょう。
探偵ができないと言ったら、諦めてください。
無理を言うと、ブラックリストに載ってしまいます。
迷惑な客だと思われるので、どこの探偵も引き受けてくれなくなります。

浮気調査をしてみよう

どうしても今のパートナーと別れたいのであれば、探偵に浮気調査や素行調査を依頼してください。
もし何らかの問題点が発覚した場合は、それを理由に別れることができるかもしれません。
しかし、確実に良い結果が出るとは限りません。
せっかく調査を依頼したのに、何も問題点が見つからないというケースもあります。

問題点が見つからなかった場合でも、費用を支払わなければいけません。
短時間の調査を依頼した方が良いでしょう。
長時間だと、費用が高くなってしまいます。
探偵に調査をお願いしても問題点が見つからなかった場合は、残念ですが諦めて自分の力で別れてください。
パートナーと時間を掛けて話し合えば、相手は納得してくれるかもしれません。


この記事をシェアする
Twitter
いいね
B!はてブ

Topへ戻る